球体関節人形販売、BJD販売、ドール服販売、ウィッグ販売、人形衣装販売、着せ替え人形販売、人形靴販売、人形限定商品販売、通販、ネットショップ
ログイン    新規取得
現在位置: トップページ > ドール関係の文書 > The Atlas sea伝説
The Atlas sea伝説
Legenddoll / 2012-06-04

 

水夫と海軍の世界で皆に褒められた「北海の伝説」が流れております。それがAdelaide大陸だけの神秘的な言い伝えです。それを信念として、人々はこの広い海で生きていく力である。

スルォウェイ王朝「戒之帝国の前身」はまたAtlasを引き継ぐ前に、殺戮と略奪がこの海上に満ちている。賊が横行し、たびたび海妖怪も出没していた。商船と観光客はまた到着していないうちに、その噂を聞き回り道する。

「アンドレア幽霊船」の出現がこの歴史を書き換えた。「アンドレア幽霊船」の船員はみな腕利きで残虐。しかし規律が厳しくて、訓練が行き届いている。彼らは普通の海賊とは違い、軽率に事を進め、殴り殺し略奪するこができるだけの力と軍人を持つ。

Carlos
。彼の名前はAtlas海域全体に響き渡った。「アンドレア幽霊船」の船長Carlosはその容姿から、船員と海賊達にAtlas銀のオオカミ”と呼ばれるようになり、Adelaide大陸歴史上最も伝奇的な人物になった。
 
Nair。彼はCarlosの仲間で「アンドレア幽霊船」の一等航海士。傑出している智謀でしられ、Atlasギンギツネ”と呼ばれるようになった。Carlosと共に戦い、Atlas海域の神秘的な伝説の一人となった。
 
帝国紀元前326年、Carlosは自分の右足を代価にして伝説の妖怪を打ち破った。そして海上の覇者となり、Atlas海域を統一した。Carlosはその妖怪の妖艶な歯を義肢にし記念に残した。
 
帝国紀元前314年、斯洛威王朝は海上の勢力を広げようと、海賊に対し攻撃をし始めたが、NairCarlosの存在が邪魔となる。王朝の力も彼らの知力と武力には敵わなかった。
 
やがて、Nairは陰でCarlosを裏切り始める。最高のパートナーが最強のライバルとなり、海上で7日間にわたる激戦が繰り広げられた。結果はNairが敗戦した。Nairは戦いの後で姿を消し、Carlosはこの戦いで左目と最高のパートナーを失くした。Carlsoの心傷は治ることはなかった。
 
四年後、斯洛威王朝が経済力、軍事力等の各種の力鋭気を養って、再度Atlas海域に攻撃し始める。Carlas斯洛威王の軍事の実力ではなく、その裏で斯洛威王を操っている指揮官に驚かされた。相手は海賊の戦闘方法を熟知しており、Carlosは手も足も出ず投降した。負けてしまったCarlosは“行方不明ギンギツネ”となった。もとはNairCarlosに敗北後、斯洛威王朝のもとに行き身を寄せ、斯洛威王朝の裏で指揮とっていた。Nair斯洛威王朝に身を寄せても、海域を制覇したい欲求が燃え上がりました。
 
Nairは挑戦状をだして、CarlosAtlas海域で最後の決戦を行った。昔の占有は再度出会い、それぞれの名誉のために戦って、互いに相手の出方を探り、最も互いを知り尽くしている戦友は、最も手強い相手になった。
 
 

未完待続。。。